就活

【採用情報・就活】外資化粧品大手日本ロレアル 内定獲得のための超具体的な方法

投稿日:

スポンサーリンク

f:id:akipippo:20170312184321j:plain

※この記事は2017年3月23日に更新しています。

こんにちは!ピッポです!

有名企業の選考ポイントを紹介するこのシリーズ。今回は外資化粧品大手の日本ロレアルです。

採用人数も少数、ケース面接や英語面接も課されているので力試しに受験する学生も多いのではないでしょうか。

選考情報と具体的な内定戦略をシェアしていきます。


日本ロレアルとは

日本ロレアルはロレアルパリやメイベリンニューヨーク、shu uemuraを代表ブランドとするグローバル化粧品メーカーです。

ロレアルを中心とした外資メーカーは職種別採用を実施しており、マーケティング職、ファイナンス職、セールス職、で採用を分断して行っています。

マーケ、ファイナンスは内定者10数名というかなりの難関。セールスは確か30人くらいでしょう。

選考ポイント

選考情報を各面接に区切って解説していきます!

こういった細かい情報は現社員にお話しを聞くのが一番です。

質の高い情報を求めにOB訪問する事をオススメしています。

ES、webテスト、説明会

ES

ロレアルのESはかなりの数落とすと思います。分量も多いのでしっかり対策しましょう。

①自らイニシアチブをとって、周囲の協力を得ながら、成し遂げた活動について教えてください。又、その活動がもたらした「変革」についてお書きください。600字

 

ロレアルの特徴として「変化を起こせる人材」を重視しています。どんな内容でもいいですが、その活動の結果として、何か変化を起こした事実をかけるとよいと思います。

②なぜロレアルにおいて今回応募した職種を選んだのかお書き下さい。その理由が自身の強み、または個性や経験とどのように繋がっているのか説明して下さい。400字

ロレアルの特徴としてpoet&peasantという考えがあります。直訳すると、「詩人であり、農夫であれ」という意味です。

つまり、想像力と論理性を兼ね備えた人物こそが、優れた化粧品を生み出せる。そういうメッセージが込められていて、この本選考の大きなポイントです。是非、想像力と論理性をアピールできる内容を書きましょう。

webテストはGABだったかな?おすすめの参考書はこちら!

これ一冊するだけでwebテストは落ちることはないです。ただ、しっかりやってね笑

1次選考

グループディスカッション&個人面接です。

学生6人の自己紹介の後、テーブル中央に置いてある化粧品を用いて新しい商品利用の方法を考えろと無茶ぶりされます。笑

是非インパクトのある回答をして面接官に印象付けましょう。

30分くらいでディスカッションします。お題は「会社のブランド価値を高めるには、どこの地域に工場を建設すればいいのか」

肝は時間配分です。30分以内に採用官に3分で発表しないといけません。

あるグループでは30分のタイムキープをしておらず、発表する時間がなくなりそこで選考終了しました。

案の定6人全員落ちたらしいので、時間内に求められたことをしっかり形にすることを意識してね 。

個人面接

ESをもとに質問されます。オーソドックスですが、うちの会社についてどう思う?と聞かれたときは、業界や化粧品について一定の意見が求められます。男性諸君は少しは業界研究してから行こうね。

個人面接の中盤で簡単な英語面接がはいります(人によります)外資をうけるなら急な英語面接は想定しておきましょう。

 

スポンサーリンク


 

2次選考

2次選考前にワークショップに参加できます。1次選考でかなり人数が絞られるので、WS参加者は50人位で9割以上が女性です。

実はここで人事に個別でアタックする機会があり、最終面接前に接触することができるのでしっかり顔を売ってきましょう。

こういうことをいうと「そんなせこい真似したくない」とかいう人がいますがそれは違いますよ。

短い時間で自分という商品をしっかり印象付けできる人間を会社は欲しがります。積極的に接点を増やしましょう。

面接

なぜマーケティングか・なぜ化粧品か・なぜ飲料マーケティングじゃだめなのか・変革を起こした経験・困難な経験

ここで採用官の反応がいいと、ケース面接に入ります。

内容は「この複数の化粧品から一つを選び、新し訴求方法を考えてください

完全にマーケターとしての素質を問うています。

ポイントは、しっかりターゲットを限定しそのターゲット層に響くプロモーション、商品改良を考え抜くことです。時間も少ししか与えられず厳しいですが普段から考えていれば問題なくいけます。

難しく考えずに、最低限のロジックが通っていれば大丈夫でしょう。

最終選考

ついに最終選考です。ここで選考前にこれまでのフィードバックされます。

良いところ、悪いところもいわれるので、ここで選考前に改善しときましょう。

最終面接は英語プレゼンです。my biggest achievmentについて5分ほどプレゼンした後、英語で質疑応答を受けます。パワポを使うかは自由ですが、使った方がいいんじゃないかな?

あとは2次面接とあんまり変わらず雑談を交えながら、会話が進みます。採用官は三人いるので視線の配り方も意識してね。

練習の場として最適

ロレアルの選考は毎回FBされるし、選考も早いので練習になります。さらに外資として英語面接もふんだんにあるのでいい経験になります。

今回の選考で気付いたのは、「本当に行きたいのか」「本心で言っているのか」を必ず採用官は見抜いてくる、ってことです。

なので「本当に行きたい」と思っている学生の方が「その会社」にとっては優秀です。

採用の可否はその部分が大きいのでぜひ結果に一喜一憂せず頑張ってね。

就活は情報戦!質の高い情報を手に入れるには?

外資系企業は選考時期が早い事や、採用人数が少ないこともあって、圧倒的に情報が少ないことが珍しくありませんね。

・ 希望する企業に入社した先輩が周りにいない

・漫然と就活していて、選考情報が入ってこない

上記に該当する人は、圧倒的に不利です。

周りがやってるから、就活をなんとなくで過ごしていませんか?もし本当に行きたい企業がある場合、今のままでは失敗するかもしれません。

就活を有利に進め、難関企業から内定を頂く学生は質の高い情報を集め、事前に対策しているからです。

そのためにも、賢くOB訪問して、直接社員から質の高い情報を手に入れましょう。

質の高い情報は現社員に集まるものです。なぜなら現社員はかつての内定者ですもの。

無料で、7000人以上のOB・OGとコンタクトできるビズリーチキャンパスを覗いてみてください。

f:id:akipippo:20161103123051j:plain

詳しくビスリーチキャンパスのメリットを知りたい方は、コチラにまとめてあります。

スポンサーリンク
運営者
f:id:akipippo:20161028140835j:plain
Logpose運営者

月間20,000PV。非有名大学でしたが、在学中に自身のキャリアをデザインする事で最難関企業に内定。

北欧の働き方に憧れており、将来は移住したい!

広告掲載のご案内

*当ブログはGoogle AdSenseを利用しています。
*当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。

-就活

Copyright© Logpose , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.