キャリア

仕事のモチベーションの源泉はどこに?「生きるため」じゃ働けない貴方へ。

更新日:

スポンサーリンク

貴方はなんのために働いているでしょぅか。

生活し生きていくため

家族を養うため

土日に自分の趣味を充実させるため

これらの一般的な理由で、日々仕事のモチベーションが上がる人は果たしてどれだけいるのでしょうか。

どんな派手な業界にいても、日々の業務は地味で面倒くさい事ばかり。ランチタイムも気が抜けず、職場の人間と膝を突合せ、夜は接待で遅くまで飲む。

全ての業界でこういった事が当てはまるとは思いませんが、少なからずこういった生活を送ってる人は多いのではないでしょうか。

割り切りでこのような生活を送る事が出来ない、そんなあなたにモチベーションの維持の仕方、日々イキイキし飽きる事がない方法を紹介していきます。


貴方は何故モチベーションが低いのか

モチベーションが低い理由、それは自分の人生を主体的に生きていないからに他なりません。

「自分の生活がつまらないのは仕事の内容が悪い」
「人間関係がいけていない」

そんなことはありません。

決定的な理由は他者責任の思考で生きているから。自分の人生をつまらないものにしているのは、自分の思考がイケていないから。ただそれだけです。

自分が、自ら人生を充実させよう、イキイキさせようという考え方を持っていないと、いつまで経っても暗い顔して会社員生活を送るだけです。

いきなり厳しいですが、その「他者責任思考」をまずは捨てて、「自分の人生に主体性を持つ、責任を持つ」事を意識しましょう。

 

方法論➀:プライベートの軸を並走させる

仕事のモチベーションを上げるには、仕事一辺倒にすべきではありません。プライベートでの充実が仕事頭に休息を与え、うまくガス抜きが行えます。

仕事のモチベーションがうまく保てない人は実は真面目な人が多い。うまくガス抜きができなく、仕事から心理的に離れる事ができない。

いつでも仕事の事を考えリラックスできないからこそ仕事が嫌になっていき、結果的にモチベーション低下につながります。

そうではなく、コンスタントにモチベーションを保てている人はこのガス抜きがうまいのです。
知らず知らずの内に仕事以外のプライベートの軸を確立し並走させているからこそ、「また仕事も頑張ろう」と自然と思えてきます。

まずは仕事以外に夢中になれる趣味なり、恋人なりプライベートを充実させましょう。

 

方法論➁:運動

定期的に運動すると頭もスッキリしリフレッシュも行えますよね。

ジムに行くもよし、近所をジョギングするもよし。定期的な運動を取り入れましょう。筋トレもオススメで幸福物質であるセロトニンの分泌も促せます。成功しているビジネスマン、経営者は定期的な運動を生活に取り入れ、うまくガス抜きし、仕事への活力にしているのです。

スポンサーリンク




方法論➂:仕事の小さな目標を達成する

日々の仕事が漫然と感じてしまうのは、「小さな挑戦」そして「小さな達成感」が圧倒的に足りてないからではないでしょうか。

小さな事で良いので仕事上の目標を定め、それに向かってどれだけチャレンジできたが、成果はどれだけ挙げられたのか、定性的、定量的にジャッジしてみましょう。

例えば、新人であれば「一週間の内、小さなミスでさえも一度も起こさい」事でもいいですし、営業マンであれば「新規顧客を一件でも最低獲得する」でも構いません。

そういった小さな成功体験をどれだけ積むことができるかで自分の日々の充実度は変化していきます。

 

方法論④:自分の市場価値をモニタリングする

勤め人であれば日々スキルアップを図り、企業への貢献度を高め続ける事が求められますよね。

しかし、ひとたび市場を大きく見ると自分の毎日の努力によって、自分の市場価値は本当に高められているのか、今どのレベルに居るのか判断が難しい所です。

なぜなら一つの企業に居続ければ居続ける程、その企業では活躍できるかも知れませんが、それは他の企業でも通用するのか確信が持てないからです。

それならば定期的に自分のビジネススキルを棚卸し、市場価値を確認することが必要になってきます。

市場価値を図る方法は実は簡単で、定期的にエージェントに会い、自分のスキルを棚卸ししてもらうのです。
そういった会話の中で、思いがけなく自分の思い描くキャリアを実現できるオファーが舞い込んでくるかも知れません。

詳細情報を知りたい方はコチラからご覧いただけます。

  • プライベートの軸を並走させる
  • 運動
  • 仕事の小さな目標を達成する
  • 自分の市場価値をモニタリング

モチベーションが上がらず、不平不満を言いながら日々の仕事をするのはあまりにも損。
それであれば、どうすれば日々の働くモチベーション維持できるか、以上の方法を参考にしてみてください。

運営者
f:id:akipippo:20161028140835j:plain
Logpose

留学・就活を中心としたキャリア形成に関するコンテンツ作成を手掛けています。

100人限定で転職活動体験記を募集中!

簡単アンケート回答でAmazonギフト券1,000円分プレゼント致します。 よりよいキャリア形成支援の為、ご協力お願い致します。

スポンサーリンク

キャリア形成に役立つ便利サービス

Meets Company

就活は場数がものをいう。即日内定イベントで経験を積み、早めに内定を取る事で有利に就活を進めよう。

ビズリーチキャンパス

就活の情報は先輩に聞くのが一番。企業の内情はどうなのか、就活はどう進めたか。OBに会いに行けば一気に就活の戦略が見えてきます。

ビズリーチ

職場に不満がある・自分の市場価値を図りたい。そんなあなたはエージェントに会って自分の状況を客観視する事をオススメします。

-キャリア

Copyright© Logpose , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.