キャリア支援メディア・ログポース

留学、就活の記事を書いています。you only live onceを軸としたキャリア論を激務で有名なグローバル企業から発信しています。

MENU

人間関係を見直そう。長続きする恋人を選ぶ際に気を付ける7つのこと

スポンサーリンク

記事を書いた人:ピッポ あとで読む

f:id:akipippo:20161205210954j:plain

「恋愛」って永遠のテーマですよね。

男と女しか居ないこの世界で、楽しく人生を謳歌するには、コレをどうにかしないといけない。

 

ですが、ぼくはこの「恋愛」について得意ではないんです。

恋人と長続きしないのです。

ぼくに原因がある場合もあれば、彼女に原因がある場合もありました。

 

最近も破局したばかりです。

さすがに付き合うのにも、別れるのにもエネルギーも使うし、同じことの繰り返しもアホすぎますよね。

今一度過去の恋愛を精査して、「長続きする恋人を選ぶポイント」を挙げていきます。

 

※ひたすら遊びたい狼な男性諸君はプラウザをそっと閉じてください。 

出会いの場を恋愛市場以外で見出す

出会いをどこに見出すか、とても大事だと思うんです。

出会いがないからこそ、合コンやマッチングアプリを使用するのは簡単。

 

昔なんてぼくも知らないですけど、今はあまりにも簡単に出会えてしまいます。

だからこそ人間関係構築をないがしろにされてしまっている。

 

そう思いませんか?

 

簡単に出会えて、恋愛目的な異性同士が一同に会する。

同じ目的を持った異性同士が鉢合わせるんですもの。

事が通常より効率よく、恋愛もトントン拍子で進んでいく事も考えられますね。

 

しかし、ここがダメだと思うんです。

簡単に出会えるからこそ苦労しない。

 

デメリットなんて簡単に見つけることが出来ます。

恋人を作ろう!と考えている二人が出会って実を結ぶ確率は高い。

 でも簡単に手に入れたものは簡単に手放してしまうでしょ?

 

長く付き合いたいなら、恋愛市場以外の場でじっくり腰を据えて、関係構築した方がいいです。

 

金銭感覚が合うか調査する

f:id:akipippo:20161120143720j:plain

一回のデートでいくら使いますか?

ホテル代は月いくらですか?

お互いの金銭感覚は近いですか?

無理していないですか?

 

どちらかが相手の金銭感覚に合わせているとしたら、それは長く続く関係にはなりえない。

 

お互いの収入は違うので、相手の懐を思いやった行動無しにはやっていけませんね。

 

個人的に、

 

f:id:akipippo:20161028140835j:plain

今日のデートでいくら使うはめになるんだろう・・

と考え始めたら終わりな気がします。。。

 

一緒にいて楽しいタイプか落ち着くタイプかを見極める

一緒にいて楽しい異性がタイプ

❷一緒にいて落ち着く異性がタイプ

 

あなたはどちらの異性がタイプですか?

これはちょっとやそっとじゃ変わらないものだと思います。

 

自分が内向的な人間か、外交的な人間かに関わっているからです。

自分がどちらのタイプが好きかを把握しておくことはとても重要。

 

例)あなたは一緒にいて楽しい異性がタイプ。

少し精神的に不安定な時期に、落ち着く異性に恋をしてしまった場合、長くは続きません。

 

元々外交的なタイプなので、長期的に見たら、合わなくなるなんて当然ですね。

 

逆も同じことが言えます。

 

ぼくは、一緒にいて落ち着く異性がタイプなんですが、「顔が可愛い」だけで付き合ったパリピっぽい女性とは、3週間で破局しました。

 

適切な連絡頻度をすり合わせる

付き合うと決断する前に、それとなーく連絡頻度を話題にしてみましょう。

 

「元カレとはどれくらいの頻度で連絡とってたの?」などなど。

 

相手が自分より高い頻度で連絡をしたいタイプの場合、どちらかが相手に合わせて無理をしてしまいます。

 

なので、相手が毎日どれくらいLINEをしたいのか、電話の時間はどれくらいするタイプなのかうまく質問して聞き出しましょう。

 

リアルな友人に紹介できるか考える

f:id:akipippo:20161205214236j:plain

恋は盲目です

 

いや、でも本当にそう思います。

舞い上がった気持ちでは冷静な判断はできません。

 

f:id:akipippo:20161118204923p:plain

この子は、ルックスはとてもタイプなんだけどちょっと馬鹿っぽくて、友人に紹介できるかな・・

この人は高学歴で頭よさそうだけど、人を小馬鹿にする態度がちょっとあれ。。友人に会わせるとどうなるかな・・

f:id:akipippo:20161120135329p:plain

 

急激に気持ちが高ぶり、勢いで付き合ってしまったとしても、友人に紹介できるような相手じゃなかったという事もあると思います。

 

コソコソ付き合うのにも限界あります。

 

リアルな友人に胸をはって紹介できる相手かどうか考えましょう。

 

スポンサーリンク

 

性的魅力以外の異性の魅力を数える

もう男性諸君は耳が痛いでしょう。

歴代の、長続きしなった彼女を思い出してみて。

 

飽きて別れたなんて最低だ!と言われるかもしれないけど、付き合う前にこれをちゃんと考えていなかっただけでは?

 

男は馬鹿なので、性的魅力気にしますが、もっと大事にすることあると思います。

 

人間的魅力は?

同性だったとしても無条件に尊敬できる人間性はしっかり挙げれますか?

 

いくら性的魅力にあふれているとしても、それだけでは「長く付き合う」なんてできないというのが持論です。

 

人間、飽きちゃうんです。どうしても。

 

でもそこに、異性という枠組みを超えた、尊敬できる人間性、魅力があれば長く一緒に居たいと思うはずです。

 

歴代の恋人を超えているか分析する

正直になりましょう。

歴代の恋人を超えていなければ「長く」は付き合えません。

 

もちろん好きになって付き合うことはできると思うけど、無意識的に過去の恋人と比べてはいませんか?

 

f:id:akipippo:20161118204923p:plain

元カノならこういう場面はこうしただろう。。

元カレはあーだったのに。。。

f:id:akipippo:20161120135329p:plain

 

それが積み重なると不満は噴出。

結局、過去を越えて行かなければ「長く」関係なんて無理ですね。

 

まとめ:そんな異性は見つかるのか

以上のポイントをもう一度まとめてみましょう!

 出会いの場を恋愛市場以外で見出す

金銭感覚が合うか調査する

一緒にいて楽しいタイプか落ち着くタイプかを見極める

適切な連絡頻度をすり合わせる

リアルな友人に紹介できるか考える

性的魅力以外の異性の魅力を数える

歴代の恋人を超えているか分析する

7つ挙げましたが、ここまで読んだ読者の皆さんはこう思うはず。

 

 

「そんな相手見つけるの、難しいだろ!!」

 

長期的に付き合えるってことは、結婚できるかもしれない相手ってことです。

そんな簡単に見つかるはずもない。

 

これらの項目をクリアできた相手だからこそ、長く一緒に居れるわけだし結婚もできる。

何事も簡単には手に入りません。

 

 

簡単に出会う事が可能になった世の中で、時間をあえてかけて、恋人を模索してもいいのではないでしょうか。

 

ぼくはまだまだそういう相手が見つかりませんねー。

2